ガジェット

Amazonのセール情報まとめ!!2020年はいつ開催!?

Amazonのセール情報まとめ!!2020年はいつ開催!?

2019年の11月22日の9時~11月24日の23時59分までブラックフライデーが開催されましたね。

海外ではすでにお馴染みのセールですが、実は日本ではブラックフライデーは初めての開催になります。

セールを事前に知らずに悔しい重いをした人もいるんじゃないでしょうか。(笑)

そして、実際にセールに参加出来ても望みの商品が必ず購入出来るとも限りません、しかし事前の準備をしておくことで効率よく購入したり、お得にポイントを貰う事が出来るんです。

てなわけで今回は、Amazonのセール情報や2020年はいつ開催されるのかについてまとめていきます!

Amazonのセールの種類

Amazonのセールの種類

Amazonのセールは大きくわけると以下の4種類のセールがあります。

セールの種類

・プライムデー
・サイバーマンデー
・ブラックフライデー
・タイムセール

それぞれセールに特徴があるので順を追って説明してきます。

プライムデー

Amazonのセールの種類 プライムデー

プライムデーはプライム会員限定の年に一度の大感謝祭セールです。

プライム会員なら参加しない手は無いでしょう!

プライムデーは期間限定で開催されるセールで、2019年は7月15日0:00~7月16日23:59の48時間開催されました。

人気商品も驚くような値段でだされる事が多いです。

しかし、その分多くの人が参加するので競争率も高く、人気商品はすぐに売り切れになってしまいます…。

サイバーマンデー

Amazonのセールの種類 サイバーマンデー

サイバーマンデーは12月に開催されるセールでアメリカで行われるサイバーマンデーよりも2週間くらい遅く開催されます。

もともとサイバーマンデーはアメリカの感謝際で、11月の第4木曜日の次の週の月曜日なのですが日本ではボーナス時期や年末の関係で12月に開催されています。

大型家電やお正月に向けた食料品や、値段が半額や半額以下になる商品が特徴的。

ブラックフライデー

Amazonのセールの種類 ブラックフライデー

日本では2019年から初めてAmazonで開催された新しいセールがブラックフライデーです、11月22日~11月24日の23時59分まで開催されました。

アメリカの感謝際の売れ残りセールやクリスマスセールが発端で、小売店などが大きく黒字になることからブラックフライデーと呼ばれています。

2019年のAmazonのブラックフライデーの特徴は「名前がクロ、色がクロ、価格がクロ」の3つのクロがテーマでセールが行われました。

食品や家電など様々なクロにちなんだ少し変わった日本ならではのセールですね。

タイムセール

Amazonのセールの種類 タイムセール

タイムセールはその名の通り時間限定のセールです。

実はAmazonのタイムセールは毎日行われていて、タイムセールの種類も主に3つにわけられます。

特選タイムセール

特選タイムセールは、1日に最大5件の商品しか行われない24時間限りの数量無制限のタイムセールです。

基本的に数量無制限で24時間行われており、商品がなくなってしまう心配がないので購入するかじっくりと考える余裕があるセールですね。

数量限定タイムセール

数量限定タイムセールは、最大8時間で終了する数量限定のセールです。

特別な記載がない限りは「お1人様1点」のまさに早い物がちのセールですね。

ちなみに割引は、カートに入れてから15分以内に注文を確定しないと割引が適用されないので気を付けましょう。

タイムセール祭り

タイムセール祭りは計54~87時間まで開催されるビックセールで、ほぼ毎月開催されおもに月末から初月にかけて行われます。

通常のタイムセールを大きくした感じですね。

開催中には特性タイムセールや数量限定タイムセールも一緒に行われるので、まさにお祭りのようなセールになっています。

Amazonのセールのいつ?年間のスケジュール

セール名 時期 期間 特長
プライムデー 年1回開催
7月の中旬頃
24時間~48時間
2019年=7/15 0:00~7/16 23:59
・プライム会員限定
サイバーマンデー 年1回開催
12月の上旬頃
78時間~87時間
2019=12/6 9:00~12/9 23:59
・プライム会員以外でも参加できる
・特選セール
・数量限定タイムセール
・サイバーマンデー企画のセール
ブラックフライデー 年1回開催予定?
11月の下旬頃
63時間
2019=11/22 9:00~11/24 23:59
・2019年ではクロいものセール
タイムセール ほぼ毎月開催 ほぼ毎月開催 ・特選タイムセール
・数量限定タイムセール
・タイムセール祭り

Amazonの主なセールはほぼ毎月開催されているタイムセール、年2回のプライムデーとサイバーマンデー、そして新たに加わったブラックフライデーの計4つのセールがあります。

それぞれ過去のセールではおおよその開催時期が決まっているので、2020年に開催されるセールもある程度予想する事ができます。

タイムセールはほぼ毎月、プライムデーとサイバーマンデーが7月と12月なのが上の表を見るとわかります。

そしてブラックフライデーが毎年恒例になれば来年の11月に開催されるのが予想できますね!

Amazonのセールの事前準備

Amazonのセールの事前準備

セールを事前に知らずに悔しい重いをした人もいると思いますが、実は事前に準備をすることでセールを確認できたり目ぼしい商品を効率よく購入するのが可能です。

ここからはセール前に出来る準備について紹介していきます。

プライム会員になる

プライムセールに参加したいならまずはプライム会員になっておきましょう!

月額500(税込)で年間だと4,900円(税込)の有料のサービスです。

Amazonでよく買い物をする人には特におすすめかも?

頻繁にAmazonで買い物をするなら配達料金やお急ぎ便が無料になったり、マスターカードを使用した時のポイントの還元率が高かったりと結構恩恵は大きいですよね。

その他にも動画や音楽の視聴など買い物以外の付加価値もあり月額500円は安すぎるんじゃないでしょうか。

セール時にもこのプライム会員がお得な事があり、一般会員よりも30分早くセールの商品を先行購入できるのも大きな特典になります。

Amazonギフト券を利用する

チャージタイプのAmazonギフト券を利用することで最大で2.5パーセントのポイントが付いてきます。

5,000円からチャージができるので事前に準備しておけばポイントも貯める事ができますね。

また、クレジットカードでしか購入できない商品も買えるようになるのでカード支払いが苦手な人にとっては更にお得感があります。

Twitter準備などのSNSを利用する

新し情報は強い味方になります、セールの情報もしかりです。

実はAmazonには「Twitter、Facebook、LINE」と公式のアカウントがあり、タイムセールなどの情報を流してくれています。

自分が普段からよく使用するSNSで随時確認する事でお得な情報を取り入れましょう。

ちなみにAmazonはメールマガジンもやっているので、メルマガに登録して情報を事前に取り入れることも出来ます。

Amazonショッピングアプリを利用する

最近ではスマホでもショッピングをする人が増えました。

スマホのブラウザから購入するのもいいですが、専用アプリを使うのも一つの手です。

Amazonのショッピングアプリを使うことで購入やセール情報など心強い味方になってくれます。

欲しい商品を欲しい物リストに追加する事で、リスト管理ができセール対象になっている場合は通知で知らせてくれます。

そして、ウォッチリストやキャンセル待ち登録も活用することでタイムセールの開始五分前の通知やキャンセルがあった時の通知も知らせてくれます。

非常に使えるアプリなので事前にダウンロードしておくと便利です。

ポイントアップキャンペーンを利用する

Amazonのセールにはポイントアップキャンペーンも行われている場合もありキャンペーンのページからエントリーすることで参加できます。

どういうサービスかと言うと、通常のポイントよりも多くのポイントがもらえる事ができるサービスです。

最大10%のポイントアップもあるのでセール時に事前に参加しておくとお得です。

Amazon Mastercardを利用する

Amazonが三井住友カードと提携し発行しているクレジットカードでプライム会員の人が使用することで年会費やポイント還元率が優遇されます。

プライム会員でクレジットカードを使用する人はセールをきっかけにAmazon Mastercardを作るのも一つの手ですね。

Amazonのセールまとめ

ブラックフライデーは毎年恒例になるのか今後楽しみですね。

Amazonのセールは事前に準備しておくことでお目当ての商品をお得にゲットできる可能性が高まるので時間があれば準備しておくことをおすすめします。

SNSなんか頻繁にみる人は情報を取るついでにセール情報も確認できるので簡単だと思います。

アプリも通常の買い物でも便利ですが、欲しい物リスト、ウォッチリスト、キャンセル待ち登録などはセール時に通知が出るので、セールの時はかなり使えるアプリだと思います。