スマホ

AndroidスマホをiPhone風ホームにカスタマイズする方法!!

AndroidスマホをiPhone風ホームにカスタマイズする方法!!

iPhoneからAndroidスマホに機種変更すると、出来ることはそれほど変わらなくても見た目や操作性が良くも悪くも結構違うことに気づきますよね。

特にホーム画面は、iPhoneが1レイヤーであるのに対して多くのAndroidがホームをデスクトップ、ドロワーとする2レイヤーの構成になっているので変えたばかりでは違和感などがあると思います。

私は、iPhone、Androidスマホの両方を長年使っているので気になりませんが慣れない人や後悔してしまう人もいるでしょう。

しかし、AndroidはiPhoneに比べてカスタマイズ性が非常に高いのでiPhoneの操作性に近づける事が可能です。

そんなわけで、今回はAndroidスマホのホーム画面や操作性をiPhoneに近づける方法やアプリを紹介していきます。

AndroidをiPhone風にするとは?

AndroidをiPhone風にするとは?

そもそもAndroidは、ホーム画面やスワイプやジェスチャーなどをアプリで追加や変更できるカスタマイズ性能があるのでAndroidをiPhone風にすることが可能です。

また、全てをiPhone風にするだけでなく気になる部分のみの変更もアプリで簡単に出来るのが大きな強みでしょう。

そのため、iPhone風だけでなく「こんな機能があったらなー」とか「こんなジェスチャーあったらなー」などの希望もOSのアップデートに頼らずアプリで自由にカスタマイズ出来ます。

AndroidをiPhone風にする方法

Google PlayではiPhone風にするアプリが無数にあります。

しかし、使い勝手やデザイン的に微妙なものも存在するので、私が使っておすすめのアプリを中心にAndroidをiPhone風にカスタマイズする方法をアプリと一緒に紹介していきます。

ホームアプリの変更は「ランチャーiOS 13」

最も変更した時インパクトがあるのがホーム画面です。

「ランチャーiOS 13」を使うとホーム画面のデザインやUI/UXがiPhoneとほぼほぼ同じになります。

Androidの2レイヤーを1レイヤーにするだけでなくアイコンのデザインやサイズまで自動で近づけてくれます。

更に、ウィジェットの表示方法もデスクトップ画面ではなくiPhone同様ホームから左にスワイプすることで一覧ででてくるので見た目だけでなく操作性も近づけることができるので違和感がある人にはおすすめのアプリです。

また、画像を見てもらうと非常に近づけているのもわかると思います。

ランチャーiOS 13
ランチャーiOS 13
開発元:LuuTinh Developer
無料
posted withアプリーチ

コントロールセンターを使いたいなら
「コントロールセンターiOS 13」

iPhoneのコントロールセンターと異なりAndroidではクイックセンターと呼びます。

Androidの場合は通知とクイックセンターが一体となっており上部から2段階のスワイプで利用する操作体系ですが、お気に召さない場合は「コントロールセンターiOS 13」を使うことでiPhoneと同様のコントロールセンターが使えるようになります。

このアプリの秀逸なところはデザインの完全コピーだけでなく設定画面もiPhoneに近づけて作られているので違和感なく設定も利用も可能な点です。

また、サイズやカラーなどもお好みでカスタマイズ可能なので操作体系だけでなくデザイン面のカスタマイズ性も優れています。

コントロールセンターiOS 13
コントロールセンターiOS 13
開発元:LuuTinh Developer
無料
posted withアプリーチ

アシスタントタッチを使うなら「アシスタントタッチ」

iPhoneにあってAndroidにない機能の一つが「アシスタントタッチ」。

正直、ほとんど使っている人はいなそうですが、Androidでも「アシスタントタッチ」というアプリを使うことで完全に再現可能です。

画像のようにAndroidでもiPhoneの「アシスタントタッチ」が出せます。

また、ホームアプリの「ランチャーiOS 13」とコントロールセンターの「コントロールセンターiOS 13」と製作者も同じため設定方法やUI/UXも近いので敷居が低くなっていて必要であればおすすめです。

アシスタントタッチ
アシスタントタッチ
開発元:LuuTinh Developer
無料
posted withアプリーチ

ロック画面や通知も変更するなら
「画面のロックと通知iOS 13」

Androidを使ってみるとiPhoneとはロック画面や通知が異なることに気づくはずです。

違和感を感じるならすぐ試してもらいたいのが「画面のロックと通知iOS 13」。

このアプリを使うと上記の画像のようにロック画面や通知がiPhoneに近づけます。

Androidの通知でも不便は全く無いのでここまで変える必要はないかと思いますが、デザインの統一感が気になる場合は非常におすすめのアプリです。

画面のロックと通知iOS 13
画面のロックと通知iOS 13
開発元:LuuTinh Developer
無料
posted withアプリーチ

壁紙を変更するなら
「Wallpapers for i Phone 11 Wallpaper iOS 13」

壁紙を変更するなら 「Wallpapers for i Phone 11 Wallpaper iOS 13」

当たり前ですが、壁紙もiPhoneと同じにすることで雰囲気をより近づける事ができます。

「Wallpapers for i Phone 11 Wallpaper iOS 13」では、最新のiOS 13で導入された壁紙を全てアプリから設定することができるので非常に便利です。

また、「Wallpapers for i Phone 11 Wallpaper iOS 13」は心地良いエフェクトでめちゃくちゃヌルヌル動くので使っていて気持ちがいいのも特長です。

Wallpapers for i Phone 11 Wallpaper iOS 13
Wallpapers for i Phone 11 Wallpaper iOS 13
開発元:Temporal Apps
無料
posted withアプリーチ

着信メロディーを変更するなら
「 iPhone無料2019用の着メロ」

着信メロディーを変更するなら 「 iPhone無料2019用の着メロ」

「 iPhone無料2019用の着メロ」をインストールすることでAndroidでもiPhoneと同じ着信音や通知音を利用できるようになります。

また、「 iPhone無料2019用の着メロ」はiPhoneで使われる一部のメロディーだけでなくほぼすべてのメロディーが選択可能なのでiPhone時代と同じメロディーを選択可能です。

iPhone無料2019用の着メロ
iPhone無料2019用の着メロ
開発元:Pro Music Player Volume Booster & Equalizer
無料
posted withアプリーチ

計算機や時計アプリなどについて

計算機や時計もiPhone風のアプリはあるのですが、バージョンが古かったりデザイン的にちょっと異なっていたり正直微妙なできのものが多いです。

iPhoneのクオリティーが高いためクオリティーの低いアプリを使うことでより不満が溜まってしまうような気がして今回は紹介を止めたのでご了承くださいませ。

今後クオリティーの高いアプリが出たら紹介していきます!

AndroidをiPhone風にする方法まとめ

想像以上にiPhoneに近づけるのがお分かり頂けたと思います。

また、ホームアプリやコントロールセンター、アシスタントタッチ、ロック画面を変更するアプリは製作者が[LuuTinh Developer]と同一なので相性の問題も発生しにくく非常におすすめです。

また、iPhoneからAndroidに変えた人以外にもAndroidからiPhoneに変えてみたいと言った人にもiPhoneがどんなものか一部試せますし気分転換などにも利用してみてくださいませ。

スマホでシンプルでおしゃれでかっこいい壁紙を設定できるおすすめアプリ
スマホでシンプルでおしゃれでかっこいい壁紙を設定できる[Android用]おすすめアプリ今回はスマホでシンプルでおしゃれな壁紙を設定できるおすすめのアプリを紹介していきます。...
Androidのホームアプリおすすめ12選【2019】
Androidのホームアプリおすすめ12選【2019】Androidの場合ホームもアプリ化されているのでアプリをインストールして変更すれば一発で変更可能! ということで、そんなAndroidのホームアプリの中でもおすすめのアプリ特徴を交えて紹介していきます。...
iPhoneとAndroidの比較と違いなど使用感を交えて解説
iPhoneとAndroidの比較と違いなど使用感を交えて解説今回は、iPhone[iPhone SE]とAndroid[Xiaomi Mi A2]を使ってiPhoneとAndroidでは何が違うのか迷っている方の参考になるように解説していきます。...