音楽配信サービス

「楽天music」とは?料金や契約方法をまとめて徹底解説!!

「楽天music」とは?料金や契約方法をまとめて徹底解説!!

「楽天music」は料金を楽天ポイントで支払ったり、楽天ペイで支払えば楽天ポイントを貯める事も出来きるなど楽天ヘビーユーザーと相性の良い音楽配信サービス。

その分、決済方法によって契約出来るプランや料金が異なるなど、微妙に分かりにくい部分も…。

ということで、今回は楽天ユーザと相性がいい音楽配信サービス「楽天music」の料金プランや契約方法について徹底解説していきます。

「楽天music」とは?

「楽天 music」とは?

「楽天music」は、楽天市場で有名な楽天株式会社が提供している音楽配信サービス。

オンデマンド再生やレコメンドなど、他の音楽配信サービスと同様の機能はもちろん、国内トップクラスの6,800万曲もの提供楽曲数を誇ります。

また、楽天市場などを利用している楽天ユーザーの人が試せる無料プランや、楽天ポイントでの支払いにも対応しているなど楽天ユーザーと相性の良さが魅力です。

その他にも「楽天music」支払う際にもポイントが貰え、このポイントは楽天の提供する他のサービスで使うことも可能なうえ、対象の楽曲を聴くだけで楽天ポイントを獲得できるなどの様々なキャンペーンが強みになっています。

「楽天music」の無料プランと有料プランの違い

「楽天 music」の無料プランと有料プランの違い
無料プラン スタンダードプラン(楽天ペイ) スタンダードプラン(Apple ID決済) ライトプラン
楽曲数 約6,800万曲
月額料金 無料 980円 1,080円 500円
プレイリスト
レコメンド
オンデマンド再生
30秒のみ

月20時間まで
シャッフル再生
無料期間 無し 30日 1ヶ月 無し
音質の変更
ニュース
ストリーミング再生
オフライン再生
歌詞
オフライン再生
クーポンやポイントの取得
PCでの利用

「楽天music」は無料で利用出来る「無料プラン」の他に、有料の「スタンダードプラン(楽天ペイ決済)、スタンダードプラン(Apple ID決済)、ライトプラン」の4種類。

標準的なスタンダードプランでもPCが利用出来ないため、PCでの利用を考えている人は避けざるえない仕様です。

また、表を見てわかる通り無料プランに関しては音楽配信サービスとしては使い物になりません。
あくまで「楽天music」がどの様なサービスなのか把握できる程度のサービス内容と思っていいでしょう。

  1. 無料プラン→制限が厳しくまともに利用するのは難しい
  2. スタンダードプラン→Apple ID決済だとクーポンやポイントの取得は不可
  3. ライトプラン→オフライン再生は不可、オンデマンド再生は月20時間まで
Sponsored Links

「楽天music」の料金プラン

「楽天 music」の料金プラン
楽天Musicの料金プラン
無料プラン
無料※楽天アカウント
スタンダードプラン
980円※楽天ペイ決済
1,080円※Apple ID決済
ライトプラン 500円※楽天ペイ

「楽天music」には上記表の通り、全て個人で利用するのが前提のプランに加え月額のみとなっているため、割引の効く年間での支払いやファミリープランはありません。

それぞれのプランについて下記に解説していきます。

楽天アカウトだけで利用できる「無料プラン」

「無料プラン」は楽天アカウントだけで利用可能。

メールアドレスさえ持っていれば年会費無料で楽天アカウントを作成可能です。

しかし、利用出来るサービスはオンデマンド再生が30秒の視聴のみと音楽配信サービスでもトップクラスの制限がかかっています。

まともに音楽配信サービスとして利用するのは難しく、もともと楽天ユーザーで実際にサービスの把握をしたり、操作チェックなどの確認をしたい人向けのお試しのプランといった感じです。

全ての機能とサービスがフルで使える「スタンダードプラン」

「楽天music」で1番おすすめなのが、全ての機能とサービスがフルで使える「スタンダードプラン」です。

ただし、決済方法は少なく「楽天ペイ」と「Apple ID」のみ。
おまけに料金が料金や一部キャンペーンなども異なります。

楽天ペイ決済

月額の料金980円で[オンデマンド再生、プレイリスト、オフライン再生、クーポンやポイントの取得]など全ての機能とサービスがフルで受けられます。

また、「楽天music」の支払い時も楽天ポイントが貯まり、貯まったポイントは他の楽天のサービスにポイントを使用する事も可能なので、楽天ユーザーにとって非常に相性に良いプランです。

楽天市場などでクレジットカードの登録をしている人はすでに楽天ペイの登録を済ませているのでこちらのプランがおすすめ。

Apple ID

月額の料金は1,080円と、「スタンダードプラン(楽天ペイ決済)」よりも金額が若干高くなるのが「スタンダードプラン(Apple ID)」。

「楽天music」の機能はフルで使うことが可能ですが、Apple ID決済の場合、楽天アカウントを作成していないのでクーポンや楽天ポイントの取得が出来ません。

楽天ポイントの取得も出来ないので「楽天music」を楽天ポイントで支払うことも不可能です。

また、iOS端末でApple IDで契約し、Android端末に機種変更した場合は、新しい端末で再度契約をしないとならないので注意が必要となります。

このように、デメリットが多いプランなのであえて「Apple ID」で契約する必要はないでしょう。

楽天ペイ決済のみ契約出来る「ライトプラン」

「ライトプラン」は楽天ペイ決済でのみ契約できるプラン。

月額の料金は500円と「楽天music」のプランの中で最安ですが、「ライトプラン」はオンデマンド再生は月20時間までとなり、一部の楽曲は30秒のみの視聴再生になります。

また、オフライン再生に関しては利用自体出来ません。

レコメンドやプレイリストなど、その他の機能はフルに使えるので通勤や通学中しか音楽を聴かないといった「楽天music」の利用を限定的に考えている人向けのプランとなっています。

「楽天music」の契約方法

「楽天 music」の契約方法

「楽天music」はPCでは利用出来できず、契約方法は基本スマホアプリから行います。

また、利用の際には必ずログインを求められるので、楽天アカウントが必要です。

ここからは「楽天アカウントの作成」方法と契約方法について解説していきます。

楽天ミュージック 楽天の聴き放題・音楽アプリ
楽天ミュージック 楽天の聴き放題・音楽アプリ
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

必ず必要になる「楽天アカウントの作成」

「楽天 music」の楽天アカウントの作成

「楽天music」を利用するには必ず楽天アカウトが必要になり、持っていない場合は作成する必要があります。

楽天アカウントの作成方法は以下の通り。

  1. 楽天musicアプリをインストール
  2. アプリを起動して「楽天会員に登録(無料)」を選択
  3. [メールアドレス、パスワード、名前]を入力
  4. 「以下の規約に同意して入力内容を確認する」を選択
  5. 内容を確認し「楽天会員に登録する」を選択
  6. 「続けてサービスを利用する」を選択

楽天アカウントをすでに持っている場合は、アプリを起動して「ログイン」を選択するだけで利用可能です。

アプリから契約する「Android/iPhone」

「楽天 music」のAndroidとiPhoneの契約方法

次は「楽天music」の契約になります。

ログインした状態で画面上の「無料お試しをはじめる」か[設定画面]から契約は可能とです。

また、「楽天ペイ」と「Apple ID」の決済方法に違いにより手順が異なるので注意しましょう!

楽天ペイ決済

まずは、楽天ペイ決済での契約方法から。
手順は以下の通り。

  1. 楽天musicアプリの左上「無料お試しをはじめる」か「≡」を選択
  2. 「アカウント情報」を選択
  3. 「トライアルを申込みする」を選択
  4. 「楽天ペイにログイン」
  5. 案内に従ってクレジット情報などを入力
  6. 「お申し込み確認画面へ進む」を選択
  7. 「この内容で申し込む」を選択
  8. 「アプリを起動」を選択

クレジットカードは、[楽天カード、VISA、MasterCard、JCB、American Express]のこくさいが利用可能です。

Apple ID

続いて、Apple ID決済での契約方法は以下の手順になります。

  1. 楽天musicアプリを起動
  2. 楽天アカウントとパスワードを入力し「ログイン」を選択
  3. 「申し込みへ進む」を選択
  4. Apple ID決済を選択

iPhoneユーザーでも楽天アカウントを作成する事が可能なので、最初に楽天アカウントを作成する事をおすすめします。

楽天アカウントを作成し楽天ペイの登録する事で、iPhoneユーザーでも全ての機能とサービスがフルで使える「スタンダードプラン※楽天ペイ決済」の契約が可能です。

Sponsored Links

「楽天music」のデメリット

「楽天 music」のデメリット

「楽天music」は楽天アカウントが必要になるので、楽天のサービスを利用しない人にとっては不要なアカウント作成は面倒になります。

無料での利用もオンデマンド再生が30秒の視聴のみとなっているので、わざわざ楽天アカウントを作ってまで利用する価値はないでしょう。

また、「楽天music」は音楽配信サービスでは珍しくPCからの利用が出来ないので、PCからの利用を考えている人も避けたほうが良いでしょう。

無料で利用する場合は、やはり制限が比較的緩い「Spotify」、ハイレゾを楽しみたい人は人は「amazon music」をおすすめします。

「楽天music」のメリットとおすすめの人

「楽天 music」のメリットとおすすめの人

「楽天music」は普段から楽天市場など、楽天のサービスを利用している人にとっては非常に相性の良い音楽配信サービスです。

音楽配信サービスとしても提供楽曲数は約6,800万曲と非常に豊富で、楽天ポイントでの支払いにも対応しており、「楽天music」内では楽天ポイント獲得できる様々なキャンペーンやクーポンがあるので他の楽天のサービスを利用をする場ユーザー向け。

また、楽天ペイのみが契約出来る「ライトプラン」は500円と金額も比較的安く、通勤や通学中しか音楽を聴かないといった限定的な使い方の人にもおすすめです。

「楽天music」の料金まとめ

「楽天music」は無料での利用時の制限が非常に厳しく、PCからの利用が出来ないなどといったデメリットがありますが、ポイントやクーポンが簡単に取得出来るので楽天ユーザーにとっては、相性の良い音楽配信サービスです。

しかし、無料プランでの制限やPCからの利用が出来ないなど、音楽配信サービスとしては物足りなさを感じる部分が多々あります。

そうなると、同じくECサイト系の「amazon music」の方が[楽曲数の多さ、音質、PCからの利用、会員特典]で総合的に上回るため、「楽天music」をあえて選択する必要性を感じません。

「Amazonギフトチャージ」で最大2.5%ポイント還元

Amazonギフト券に現金やネットバンクからチャージして、お買い物をすれば毎回最大2.5%のポイントが還元!

Amazonプライム会員なら初回限定で最大2,000ポイントももらえます!

Amazonギフト券還元レート

Amazonギフトチャージキャンペーン