スマートウォッチ

Hihiccup スマートウォッチ「V18」レビュー!!健康を気にする女性にうってつけ!!

Hihiccup スマートウォッチ「V18」レビュー!!健康を気にする女性にうってつけ!!

前回、衝撃のクオリティだったHokonuiスマートウォッチ「CD16」を購入してがっかりしましたが、いい勉強になりました…。

しかし、まだ他のスマートウォッチに興味があるのも事実…。

そんなわけで、早速気になるブレスレットタイプのHihiccup スマートウォッチ「V18」購入したのでレビューしていきます!

Hihiccup スマートウォッチ「V18」の概要と特長

Hihiccup スマートウォッチ「V18」の概要と特長

Hihiccup スマートウォッチ「V18」は健康を気にしている女性に向いています。

というのも、生理予測通知機能によって女性の生理周期の管理が出来るためです。

また、スマートウォッチとしての基本的な通知の連携や、活動量計などもきちんと搭載さており、スマートウォッチ本体も軽くIP67相当の防水防塵なので汗や雨程度はへっちゃらです!

Hihiccup スマートウォッチ「V18」の基本スペック

Hihiccup スマートウォッチ「V18」の基本スペック
Hihiccup スマートウォッチ「V18」の基本スペック
ディスプレイ 0.96 IPSカラースクリーン
SoC 不明
バッテリー 130mAh
サイズ[直径×厚さ] 不明
ストラップ幅 不明
重量 26.3g
言語 日本語 英語など
対応 OS Android4.4以上 iOS8.2以上
機能 Bluetooth 4.0
時計機能
歩数・カロリー・移動距離表示
心拍計測
血圧計測
睡眠モニタ
着信:不在着信
メール:LINE:Twitterなどの通知
運動モニタ
スマートフォン検索
ストップウォッチ
タイマー
リモコン撮影
生理予測通知
防水防塵対応 IP67相当

基本的な機能は備わっていますし、防水防塵対応もIP67相当と十分です。

やはり注目すべきは生理予測通知機能で、体調管理と一緒に1つのアプリで管理出来るのは非常に便利です。

体調管理アプリを複数入れなくても、Hihiccup スマートウォッチ「V18」と専用アプリの[H Band]で体調管理を確認出来るので利便性に優れていますね。

Hihiccup スマートウォッチ「V18」の開封とデザインチェック

それでは、Hihiccup スマートウォッチ「V18」の開封とデザインのチェックとしていきます!

V18としっかり記載されたシンプルな「外箱」

Hihiccup スマートウォッチ「V18」 V18としっかり記載されたシンプルな「外箱」

外箱はシンプルで綺麗です。

Hokonui スマートウォッチ「CD16」のボロボロの外箱とは大違いですね…。

同じブレスレッドタイプの「Yamayのスマートウォッチ」よりも遥かに高級感あります。

「開封」すると本体と説明書だけと至ってシンプル

Hihiccup スマートウォッチ「V18」「開封」すると本体と説明書だけと至ってシンプル

開封すると中身は本体と厚めの説明書だけでした。

こちらもシンプルですね。

「Yamayのスマートウォッチ」も同梱物はシンプルでしたが、シリコンベルトと本体が別々の状態で梱包されていたり、シリコンベルトの接続方法や会社ホームページなどが記載されたカードも入っていたのでちょっと寂しい感じはしますね…。

安っぽさを感じさせない「デザイン」

Hihiccup スマートウォッチ「V18」 安っぽさを感じさせない「デザイン」

全体的に黒を貴重したスマートウォッチで安っぽさはありません。

デザイも流線系のデザインなのでスポーツをしていてもマッチするので良いですね!

とはいえ「Yamayのスマートウォッチ」と比べるとややスクエア部分が残っているので好みは分かれそう。

専用充電器が必要ないアーク形状の「充電部分」

Hihiccup スマートウォッチ「V18」 専用充電器が必要ないアーク形状の「充電部分」

本体からシリコンベルトを外すことで、USB/TypeAに直接充電出来る作りになっています。

「Yamayのスマートウォッチ」同様にケーブルがなくても充電可能なのでパソコンやモバイルバッテリーに直接挿しこんだりできるのは便利。

しかも「V18」はベルトを上下からはハメ込むタイプではなく本体ごと埋め込むタイプなので取り外しは比較的楽に出来ます。

弾力性のある「シリコンベルト」

Hihiccup スマートウォッチ「V18」 弾力性のある「シリコンベルト」

ベルトは弾力性のあるシリコンベルトなので腕にしっかりフィットします。

肌触りやつけ心地も良いのでスポーツ時に適した作りになっています。

シリコンベルトのクオリティーは今まで購入したスマートウォッチの中で一番良いです。

USBに本体を直刺できる「充電」

Hihiccup スマートウォッチ「V18」 USBに本体を直刺できる「充電」

上の写真はAnker 「PowerCore Speed 10000 QC」で直刺で充電している様子です。

差し込む方向だけ注意すれば簡単に充電出来ます。

公式よりも1g軽い「重量」

Hihiccup スマートウォッチ「V18」 公式よりも1g軽い「重量」

説明書には26.3gと表記されていたのですが、実際は約1.3gほど軽かったです。

1.3gは全然許容範囲ですし、むしろ軽くて良いですね!

実際腕に付けていても重さを殆ど感じません。

Hihiccup スマートウォッチ「V18」の出来ること

Hihiccup スマートウォッチ「V18」の出来ること

Hihiccup スマートウォッチ「V18」は単体での動作には限りがあります。

しかし[H Band]というアプリを使うことで心拍計測、血圧計測、女性専用の健康管理機能など様々な機能を簡単に使う事が出来ます!

利用するにはまず、最初にスマートフォンに[H Band]をインストールするのですが、ここで注意が必要です。

私の環境では、[H Band]をインストールしてスマートフォンとHihiccup スマートウォッチ「V18」のペアリングを試したのですが、何度試してもペアリングが出来なかったのです…。

一瞬Hokonui スマートウォッチ「CD16」の悪夢が頭をよぎりましたが、無事解決しました。(笑)

というのも[H Band]というアプリに[H Band]と最新の[H Band 2.0]の2つがリリースされていてます。

しかし![H Band 2.0]のアプリでは接続することができず、アンインストール後[H Band]のアプリをインストールすることで接続できました!

ペアリングが出来なかった場合に参考にしてもらえると幸いです。

H Band
H Band
開発元:jiafu zhang
無料
posted withアプリーチ

Hihiccup スマートウォッチ「V18」の使用感

それでは、Hihiccup スマートウォッチ「V18」を3日使った感想をまとめます!

自由に変えられる7つのテーマ

時間などの表記を7つのテーマから変えられます。

私はスタイル1が好みで使っていますが、中には秒針タイプの表記にも出来るので好みに合わせて自由に変える事が可能です。

心拍数が把握できるランニングモード

ランニング表記の画面でタッチセンサーを長押しをするとランニングモードに入ります。

ランニングの時間、運動心拍数、ランニング距離、カロリー、歩数データの全てがリアルタイムに表示される便利な機能です。

心拍数がリアルタイムで見れるのでペースの調整などにも役立てます!

睡眠質量の改善に役立つ睡眠モニタ

睡眠時間や睡眠サイクルを自動で記録することで、自分の睡眠状態を把握することが出来るんです!

レム睡眠、ノンレム睡眠、目覚まし回数を表記することで、睡眠状態を把握でき睡眠質量の改善に役立だちます。

ただ、最初は物珍しさで使ったものの、睡眠時にスマートウォッチがなんとなく邪魔で待った使わなくなりました。

24時間自動で測定する心拍計測と血圧計測

心拍計測と血圧計測を24時間自動で計測してくれるのも結構便利な機能です。

計測データを10分ごとに表示してくれますし、アプリ側でも結果の詳細を確認できるので健康管理も楽にできます。

女性専用の健康管理機能

登録の際に性別を女性にする事で女性専用の健康管理機能が使えます。

生理予測通知や睡眠モニタなど1つのアプリで管理出来るので健康管理がとても楽に確認することが可能です。

意外と便利なLINEや電話の様々な着信通知機能

着信通知機能は結構便利な機能です。

スマホはポケットやカバンにしまっている人が多いと思いますが、Hihiccup スマートウォッチ「V18」は着信通知がくると本体が振動します。

腕の振動って意外とすぐ気づくので、仕事などで電話の着信が重要な人にはスマートウォッチで最も優れた機能と言えるでしょう

Hihiccup スマートウォッチ「V18」がおすすめの人

Hihiccup スマートウォッチ「V18」は、スポーツをする人や健康管理を気にしている女性の方におすすめです。

生理予測通知も含め、心拍計測と血圧計測の計測や睡眠状態の把握なども確認出来るので全体的な健康管理を1つのアプリで管理出来るメリットはかなり大きいです。

逆にスポーツをしない人や現在使っている健康管理アプリで事足りている人にはあまり魅力に感じることはないかもしれません。

しかし、健康管理を1つのアプリで確認出来るのはやっぱり便利なので、面倒くさがりの人は選択肢に入れてもいいと思います!

Hihiccup スマートウォッチ「V18」レビューのまとめ

正直ペアリングが出来なかった時は「CD16」の悪夢を思い出してヒヤヒヤしました。(笑)

Hihiccup スマートウォッチ「V18」は健康管理機能が充実していて確認も1つのアプリで出来るので結構満足しています。

心拍数がリアルタイムで見れるランニングモードは面白いのでしばらくランニングにハマりそうです。

スマートウォッチの選び方とおすすめランキング10選【2019年最新】
スマートウォッチの選び方とおすすめ10選今回は、スマートウォッチの選び方と用途別におすすめのスマートウォッチを紹介していきます。...
UMIDIGI「Uwatch 2」レビュー!!コスパ最強のスマートウォッチ!
「UMIDIGI Uwatch 2」レビュー!!コスパ最強のスマートウォッチそれでは、UMIDIGI「Uwatch2」がAmazonから届いて2周間ほど使ったので、どのように進化したのかレビューていきます。...