スマホ

クリスタルアーマー「FUSSO」レビュー!!指紋汚れに効果を発揮するスマホのガラスコーティング

クリスタルアーマー「FUSSO」レビュー!!指紋汚れに効果を発揮するスマホのガラスコーティング

スマホをいじっていている時に「最初の頃よりもなんだか画面の滑りが悪くなったな…」って思う時ありますよね?

購入時にはツルツルしていたガラスも時間が立つと引っ掛かりを感じてしまったり指紋の付きが酷くなっていたり。

特に良く触れる部分のガラスは画面を暗くすると、目視でも他のガラス部分より曇っているのが確認できたりします。

もうこうなると購入当時に施されていたガラスコーティングは剥がれてしまっている状態なんですよね…。

実はこの曇ってしまったガラスは再度ガラスコーティングすることで復活させる事が可能なんです。

そこで私が注目したのがクリスタルアーマー「FUSSO」

と言うわけで、今回は滑りの悪くなったスマホのガラスを復活させてくれるクリスタルアーマー「FUSSO」をレビューしていきます。

クリスタルアーマー「FUSSO」とは?

クリスタルアーマー「FUSSO」とは耐指紋性撥油コーティングをしてくれる優れものです。

撥油(はつゆ)とは、油分やすなわち油性の液体をはじいたりしてくれる性質を意味する語で、スマホに付いた指紋の油なんかにはうってつけのコーティングなんです。

クリスタルアーマーは世界最高峰の指紋防止コーティング技術を持っており、ガラスに科学的に結合することで、がらすの滑りや指紋防止効果を長く維持してくれます。

簡単に言うと、スマホの滑りや指紋防止を維持して高めてくれるメンテナスキットといった商品です。

クリスタルアーマー「FUSSO」の使い方

クリスタルアーマー「FUSSO」の使い方1

ここからは実際の使い方について説明していきます。

  1. クリーニングクロスで拭く
  2. 液を垂らして満遍なく伸ばす
  3. 2~3回繰り返し行う
  4. 8時間~12時間放置
  5. 上塗りすると更に効果アップ

①クリーニングクロスで拭く

クリスタルアーマー「FUSSO」の使い方 クロスで拭く

まずはスマホのガラスの余計な汚れなどを拭き取ってあげましょう。

メガネ拭きなどでも綺麗にする事もできますが、クリスタルアーマー「FUSSO」の同梱物にクリーニングクロスが入っているのでない人はこちらでも十分拭き取ることが出来るので安心です。

②液を垂らして満遍なく伸ばす

クリスタルアーマー「FUSSO」の使い方 伸ばす

下準備が出来たら、次はいよいよコーティング剤を垂らしていきます。

タブレットでは30~40滴程度くらいですが、今回はスマホなので10~15滴程度たらしています。

受話口などにコーティング剤が入るのが気になる人はテープなんかで予め塞いでおくと良いでしょう。

たらし終えたらすぐにティッシュやビニールなどで薄く伸ばしていくのですが、ここで注意が必要です。
コーティング剤は非常に揮発性が高いのですぐに乾いてしまうのですぐに伸ばして上げましょう。

③2~3回繰り返し行う

クリスタルアーマー「FUSSO」の使い方 2~3回繰り返す

コーティング剤をたらしてから薄く引き伸ばす、②~③の作業を2~3回繰り返していきます。

ちなみに今回ティッシュとビニール両方で試しましたがティッシュ自体にコーティング剤が染み込んでしまうので、染み込まないビニールで伸ばす方が作業効率は良かったです。

④8時間~12時間放置

クリスタルアーマー「FUSSO」の使い方 放置

ここからはフッ素がガラスに分子レベルで結合するのを待ちます。

大体8~12時間放置するのが望ましいです。

私は我慢できなくて3時間ほどで少し触ったのですが、元々かなり年月が経っていたスマホだったので、この段階でツルツルを実感できました。(笑)

⑤上塗りすると更に効果アップ

①~④の作業を数日に分けておこなうことで更に効果アップを期待できるので、気になる人は時間をかけてじっくり試すのもありです。

クリスタルアーマー「FUSSO」の効果

クリスタルアーマー「FUSSO」の効果

それでは実際にクリスタルアーマー「FUSSO」を試してみた効果について触れていきます。

「指の滑り」

クリスタルアーマー「FUSSO」の効果「指の滑り」

滑り具合は、めちゃくちゃ効果あり!

元々かなり前のスマホだった事もあり明らかに滑りが良くなっています。

そして、光沢が若干戻っているのも実感できました。

「指紋の付きにくさ」

滑りが良くなっただけでなく、指紋の付きやすさも実感する事ができましたね。

以前は写真の様に指をおいただけで指紋が付着していたのですが、コーティング剤を施した後では指紋の付着はありませんでした。

「撥水性」

撥水性は目に見えて実感できましたね。

上の写真では分かりづらいかもしれませんが、水滴を垂らした時に水滴が玉状になっているんです。

スマホを傾けると綺麗に水滴が流れ落ちていったので効果を感じました。

クリスタルアーマー「FUSSO」の使用前後の比較

上の写真はスマホを少し触ってから撮った写真なのですが、使用前は結構モヤの様に汚れが目立っていますが使用後ではほとんどモヤが見られませんでした。

クリスタルアーマー「FUSSO」はメガネにも使えた

あまり需要はあるかわかりませんが、メガネでもクリスタルアーマー「FUSSO」を試してみました。(笑)

写真では分かりづらいかもしれませんが使用後と使用前では水滴の形が違っています。

使用後ではメガネをトントンと叩いてあげると水滴が綺麗に滑り落ちていったので、コーティングの効果は出ていました。

メガネをコーティングすることで急な雨など降った時には簡単に流れ落ちてくれるのは、もちろん油汚れにも付きにくくなったので思った以上に汎用性が高い(笑)

クリスタルアーマー「FUSSO」のコーティング保持期間

クリスタルアーマー「FUSSO」のコーティング保持期間は約3ヶ月で効果が徐々に劣化していきます。

購入から数ヶ月立ちましたが、1回のコーティングで3ヶ月は正直持ちません。

とはいえ、完全になくなるというわけではなく、スワイプやタッチが多い箇所だけ指紋が付きやすくは「滑りにくくなったな」と感じます。

ただ、量が多いので月1回ぐらいの施工だと1年以上余裕で持つのでコーティングの劣化を感じたら再度施工するといった使い方をすれば常時快適に利用できました。

クリスタルアーマー「FUSSO」のメリット

クリスタルアーマー「FUSSO」のメリットは以下の3つです。

滑りが良くなる

一番効果が感じられるのがガラスの滑りですね。

スマホのガラスの滑りを気にする人にはかなり嬉しいはずです。

特に古くなったスマホなど明らかにコーティングが剥がれている場合はガラスに引っかかりを感じていたので、クリスタルアーマー「FUSSO」使用後にはガラスの滑りがツルツルになっており、効果をかなり実感できます。

指紋が付きにくくなる

こちらも滑り同様指紋の付きづらさを実感できます。

以前は普通にガラスを触っているだけで指紋の跡がくっきりとついていたのですが、コーティング後は指紋の付き方が薄くなり、少し拭いてあげるだけで跡が消えるレベルまで復活するのでこちらも効果が実感できます。

上塗りや効果が切れたら再度使用できる

クリスタルアーマー「FUSSO」は上塗りや効果が切れても再度使用できるのも強みです。

内容量は5mlと少なく感じますが、今回スマホ一回のコーティングは10/1未満しか使用しなかったので少なくとも後10回は使える内容量でした。

スマホのガラスの滑りや指紋の汚れが気になり定期的に掃除をする人には、メンテナスキットとしてもってこいですね。

クリスタルアーマー「FUSSO」のデメリット

クリスタルアーマー「FUSSO」のデメリットは以下の2つです。

ガラスが割れにくくはならない

クリスタルアーマー「FUSSO」はあくまでもガラスの滑りや指紋防止に効果があるので、ガラスを割れにくくしたり傷つきにくくなったりはしません。

フッ素コーティングなので多少は効果はあるのでしょうが、ガラスを割れや傷から守る効果は基本手的に期待できません。

ガラスの傷は埋めてくれない

もともと、傷ついてしまっているガラスの復活できません。

今回上塗りするにあたって傷があった部分だけ多めにコーティング剤をたらして放置してみたのですが、傷は目に見えて消えることはありませんでした。

クリスタルアーマー「FUSSO」がおすすめの人

クリスタルアーマー「FUSSO」がおすすめの人は、古いスマホを使っている人やスマホの滑りや汚れが気になる人です。

特に古いスマホを使用している人は明らかに効果を実感できるのでかなりおすすめです。

私も今まで引っかかりを感じていた滑りが見違えるように良くなっていたのでかなり満足しました。

逆にクリスタルアーマー「FUSSO」をおすすめできない人は、ガラスを割れにくくしたり傷つきにくくしたり、傷を埋めて修復する事を期待している人は避けた方がいいでしょう。

コーティングといっても様々な目的のタイプがあるので期待している効果あるコーティングを選ぶのが懸命です。

とはいえ、スマホのガラスの滑りや指紋の汚れを気して手入れをする人には、使い切りタイプでなく何度か使用出来るメンテナスキットとして常備するのにおすすめです。

クリスタルアーマー「FUSSO」レビューのまとめ

スマホは普段ほぼ毎日いじっているので明らかに違いが見られないと効果を感じる事は難しいですよね。

買ったばかりのスマホではすでにコーティングされている状態なので変化に気付きにくいかもしれません。

しかし、そのコーティングも時が経つにつれて剥がれていってしまうのでストレスのない状態を維持するにはクリスタルアーマー「FUSSO」のようなメンテナスキットは持っていて損はないと思います。

スマホまもる君レビュー!!
「スマホまもる君」レビュー!!滑りも強化もできるガラスコーティング「スマホまもる君」を使うことで滑りや油撥性がどのていどされるのか、また本当にコーティングされているのかレビューしていきます。...
スマホの画面に使われるゴリラガラスとドラゴントレイルの違いと比較
ゴリラガラスとドラゴントレイルの違いを比較しながら徹底解説!!スマホの画面に使われるゴリラガラスやドラゴントレイルなどの強化ガラスの種類について徹底解説してきます。...
SHARP「AQUOS R2 Compact」レビュー!!ハイエンドかつ小型スマホの唯一の選択肢!!
SHARP「AQUOS R2 Compact」レビュー!!ハイエンドかつ小型スマホの唯一の選択肢!!今回はSHARP「AQUOS R2 Compact」のデザインから120Hzのリフレッシュレートを実現するディスプレイの性能を中心に徹底的にレビューしていきます!...
「「HUAWEI P30 Lite」レビュー!!低価格で前モデルより圧倒的サクサクスマホ
「HUAWEI P30 Lite」レビュー!!低価格で前モデルより圧倒的サクサクスマホ基本性能が大幅に強化された最新モデル「HUAWEI P30 Lite」を購入したので、前モデル「HUAWEI P20 Lite」や高コスパミドルレンジ「Xiaomi Mi A8 Lite」との比較を交えつつレビューしていきます。...
「UMIDIGI F1」レビュー!!ヌルサクスペックのコスパ最強スマホ!!
「UMIDIGI F1」レビュー!!ヌルサクスペックのコスパ最強スマホ!!今回は、「Xiaomi Mi A2」や「Xperia XZ」との比較も交えて「UMIDIGI F1」をレビューしていきます!...
スマホが故障!?壊れたり電源が入らない時の修理と対応方を徹底解説!!
スマホが故障!?壊れたり電源が入らない時の修理と対応方を徹底解説!!今回はスマホが故障してしまった場合の修理の出し方や出す前にすることなども踏まえて徹底解説していきます。...